8th_May_jack.jpg

8th MAY / SHINTA SAKAMOTO

8th MAY is a new project by musician, Shinta SAKAMOTO

3歳よりピアノを弾きはじめ、12歳から作曲を始める。
2015年より早稲田大学在学中に出会った小袋成彬らとTokyo Recordingsを立ち上げ、映画音楽、アーティストへの楽曲提供、プロデュース、テレビコマーシャル音楽などを担当。

2016年より、自らに内在する芸術性に従い自身の作品作りのため、生まれ育った仏子にてスタジオを構え制作を始める。

2018年12月、ピアノとヴォーカルの一時間の一筆書きで制作した待望のアルバム"SONO HITO"をリリースした。
本作は、酒本の音楽に向ける真摯な眼差し、研ぎ澄まされた人間性が色濃くでた作品となっている。彼自身がそうであるように、酒本の作品は、一切飾り立てることがない。
音楽を奏でることの感動の中心を貫く響きのみが、ここに奇跡のように立ち上がっている。

同月、8th MAY Records を設立。

 
iris_photo.jpg

IRIS SUN / MAI MUKAIDA

IRIS SUN is creating music. All of the songs are one-stroke sketched and used very first takes for the final recordings.

IRIS SUN (イリスサン)は、向田麻衣による、ソロ・プロジェクト。
歌を歌い始めて1年と少し、作詞作曲を始めて半年足らずでEP”OI”をリリース。
元経営者にして、社会起業家。音楽は全くの素人であったが、捨て身の製作姿勢に、音楽家・酒本信太(8th MAY Records主宰)が共鳴。作品製作を全面的にバックアップ。

最終的には、"One-Stroke Sketch”という手法を偶然に発見し、音楽が生まれ出る瞬間を捉えることに成功する。その感動に突き動かされ、二ヶ月の間に48曲が生まれた。
1st EPはその中から5曲を作品へと昇華させ、2018年11月30日に発表した。

 
maishinta_yoyogi_3.jpg

maishinta

is an art unit formed by Mai Mukaida and Shinta Sakamoto. They mainly create music and sometimes make picture books and essays.


向田麻衣と酒本信太による音楽ユニット。日々の生活のなかで、また世界中を旅しながら制作する楽曲は抽象画のようでもあり、絵本のようでもある。レコーディングは緑豊かな場所で、窓を開け放して行うため、自然と紛れ込む雨の音や風の音、鳥のさえずり、虫 の鳴き声が一度きりの演出をしている。2017年9月に1st Album “love is”をリリース、 同年12月には2nd Album “Circulation”をリリース。2018年4月16日 3rd Albumをリリー スし、同時にタワーレコードにて全国販売を開始する。