Artists

 
 
 

8th MAY / 酒本信太 (SHINTA SAKAMOTO)


1991年 東京生まれ。8th MAY Records 代表。3歳よりピアノに親しみ、12歳で作曲を始める。

2015年、早稲田大学在学中にTokyo Recordingsの立ち上げに参加。2016年より自身の作品作りのため、奥武蔵にてスタジオを構え制作を始める。

2018年11月、8th MAY Records設立。同年12月、ピアノとヴォーカルの一時間の一筆書きで制作した作品 "SONO HITO" をリリースした。

本作は、酒本の音楽に向ける真摯な眼差し、人間性が色濃くでた作品となっている。彼自身がそうであるように、酒本の作品は、一切飾り立てることがない。音楽を奏でることの感動の中心を貫く響きのみが、ここに立ち上がっている。

 
 
 

IRIS SUN / 向田麻衣

1982年生まれ。慶應義塾大学卒。1999年にネパールを訪問し、女性の識字教育を行うNGOに参加。

2009年からメイクアップを通じた女性支援Coffret Projectをスタート。

2013年にネパール発のナチュラル化粧品ブランドLalitpurを創業。

2016年から音楽制作を開始。酒本信太とのユニットmaishintaとしては3枚のフルアルバムをリリースし、全国のタワーレコードにて発売。

2018年より、ソロ・プロジェクト IRIS SUN(イリス サン)名義で作詞・作曲を始める。

2018年11月30日にIRIS SUNのファースト EP「OI」をリリース。

セカンドアルバム「AO」が2019年3月にリリース予定。

著書 『美しい瞬間を生きる』 (ディスカバー21)


 
 
 

maishinta

向田麻衣と酒本信太による音楽ユニット。
日々の生活のなかで、また世界中を旅しながら制作する楽曲は抽象画のようでもあり、絵本のようでもある。レコーディングは緑豊かな場所で、窓を開け放して行うため、自然と紛れ込む雨の音や風の音、鳥のさえずり、虫 の鳴き声が一度きりの演出をしている。

2017年9月に1st Album “love is”をリリース、 同年12月には2nd Album “Circulation”をリリース。

2018年4月16日 3rd Album “Creation”を発表した。